[PR]

 広島県福山市立福山中・高校の中学2、3年生28人が10月19~22日、3泊4日で韓国を訪問し、現地の中学生やホームステイ先と交流した。日韓両政府の関係は悪化しているが、帰国後に枝広直幹市長に報告に訪れた代表の生徒3人は「韓国の人たちは本当に優しかった」と口をそろえた。

 生徒らは、市が1979年から親善友好都市として交流を続ける浦項(ポハン)市を訪問した。同校は浦項市にある大東(デドン)中と2015年に友好提携を結び、教員や生徒が相互に訪問して交流を続けている。

 元徴用工問題などをめぐって日韓関係が悪化する中、枝広市長が浦項市長へ安全配慮に関する親書を送ったり、両校の教員同士がメールで連絡を取り合ったりしながら、予定通り訪問を実施した。

 生徒らは、中学校を訪問して一…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら