[PR]

 台風21号に伴う大雨の被害を受けた千葉県で、土砂災害や浸水被害が特に大きかった茂原、佐倉、市原、長柄、長南の5市町では、11月2~4日の3連休を含め、被災地で泥かきや片付けを手伝うボランティアを募っている。

 茂原、市原、長柄の3市町は県外からも募集し、佐倉市は市内在住者、長南町は町内在住・在勤者に限定している。君津、富津の両市など台風15号の被災地でも一部募集を続けている。

 県社会福祉協議会の県災害ボランティアセンターは、活動を希望する人に対し、千葉災害ボランティア情報特設サイト(https://chiba.shienp.net別ウインドウで開きます)や各市・町社協のサイトで募集人数や活動内容を確認し、「ボランティア活動保険」に事前加入するよう呼びかけている。県災害ボラセンの特設サイトから申し込める。