[PR]

 中国は1日、建国70周年を迎えた。北京・天安門広場で開いた祝賀式典で習近平(シーチンピン)国家主席が演説し、共産党の指導による国家の発展を誇示した。過去最大規模となる軍事パレードも行われ、大陸間弾道ミサイル(ICBM)や戦闘機など最新兵器が登場する。

 式典を祝う礼砲の後、習氏は天安門楼上で演説。社会主義建設の成果を強調し、70年の発展を誇示した。その後、整列した部隊を前に車上からパレードの開始を宣言した。

 軍事パレードには歩兵部隊15、装備部隊32、航空部隊12の計59部隊から約1万5千人が参加した。国連平和維持活動(PKO)に加わる部隊も初参加しており、大国として国際貢献をアピールする狙いがある。

 装甲車両など計580台と戦闘…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら