[PR]

 女子バスケットボールのWリーグ開幕を前に、山梨クィーンビーズ(QB)の選手たちが1日、山梨県笛吹市の一宮浅間神社で必勝祈願をした。2勝20敗、12チーム中11位に終わった昨季からの躍進を誓った。

 選手13人と伊與田好彦ヘッドコーチ(HC)ら約20人が参拝。女性の神「木花開耶姫(このはなさくやひめ)」をまつる縁などからQBを応援する神社からうちわも贈られた。

 今季の目標はプレーオフに進むことができる「8位以内」。伊與田HCは「狙うべき目標。個々の力はそれほどないが、5人で守って5人で攻めていきたい」と話した。キャプテンの岡萌乃選手は「宮司さんは『努力していない人のところに勝ちは来ない』と言われた。しっかり準備して勝ちにいきたい」と意気込んだ。

 開幕戦は4日。東京羽田と東京都大田区の区総合体育館で対戦する。(永沼仁)