[PR]

 異例の記者会見だった。広島の緒方監督はスーツ姿で会見場に現れ、退任を表明した。ファンや選手らへの感謝を述べ、4連覇を逃したことを謝罪して、会見は約4分で終了。最後は「ありがとうございました」と頭を下げ、記者からの質問を受けずに会場を後にした。

 5年間で3度リーグ優勝した実績から、球団はBクラスに終わった今季について責任を問わないスタンスだった。それでも退任を決めた緒方監督だったが、具体的な経緯などを自ら話すことはなかった。

 普段から雄弁に考えを語るタイプではない。菊池涼、丸が力を伸ばしつつあるなかでバトンを受け継ぎ3連覇を成し遂げた時期には、言葉はなくともチームはうまく回ったかもしれない。

 だが今季、チームは過渡期を迎…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら