[PR]

 女子バスケットボールWリーグの山梨クィーンビーズ(QB)=昨季11位=は4日、東京都大田区総合体育館で東京羽田=昨季6位=との開幕戦に臨み、73―61で勝利した。昨季、延長戦の末に惜敗した東京を相手に雪辱を果たした。

 前半の第2クオーター(Q)までは互角で2点差負け。スタミナが試される後半に入った第3Q、攻撃の連係プレーと守備が機能して逆転。最終の第4Qもさらにリードを広げた。走り込みの成果が出た勝利だった。

 司令塔の星田美歩選手が確実にボールを運び、水野菜穂、横井美沙両選手らがゴール下に切れ込んで得点。新加入の若原愛美選手は13得点、岡萌乃主将もリバウンドを14本取る活躍だった。相手ゴール下からパス1本でつなぐ速攻も決まった。

 今季は12チームが2回戦総当…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら