[PR]

(2日、国体高校野球 関東一10―2海星)

 国体の高校野球(硬式)は2日、ノーブルホームスタジアム水戸(水戸市)で決勝が行われ、関東一(東京)が海星(長崎)を10―2で下し、初優勝した。

 関東一は一回に先頭打者からの連打などで先制。同点とされた後の三回には、渋谷嘉人(3年)、平泉遼馬(同)の2者連続本塁打で勝ち越した。四、七、八回も打線がつながり、リードを広げた。

 海星は、二回に高谷艦太(同)のソロ本塁打で同点としたが、その後は四回に足を絡めて1点をかえすにとどまった。PL学園(大阪)に敗れて準優勝した1976年以来の決勝だったが、初優勝はならなかった。