[PR]

 シリア派遣中の米軍人をかたり、恋愛感情につけ込んで詐取した現金約2320万円を受け取ったとして、警視庁は、カメルーン国籍で32~43歳の男3人を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)の疑いで逮捕し、2日発表した。いずれも容疑を否認しているという。

 警視庁は、3人名義の10口座で2016年4月から約2年半の間に、全国各地の日本人女性から計約2億円に上る入金を確認。同様の「国際ロマンス詐欺」による被害金とみて解明を進めている。

 組織犯罪対策1課によると、逮捕されたのは東京都葛飾区東立石4丁目の自称自営業ヌムフォ・フリッツ・ジェラード容疑者(32)ら。昨年5~9月、都内に住む50代の会社員女性がだまされて振り込んだと知りながら、それぞれの口座で計2320万円を受け取った疑いがある。調べに「知人に頼まれて口座を貸し、現金を引き出して渡した」と供述しているという。

 女性は昨年3月、マッチングサ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら