[PR]

 奈良県大和郡山市田中町のアロマセラピスト、辻本幸子さん(39)が27日、奈良市三条町の「隠れ家サロン『三五夜(さんごや)』」で、「音楽×アロマテラピー×煎茶道~癒やしとアートな空間~」と題したイベントを開く。五感を使って秋を感じようと企画した。

 アロマテラピーとの出会いは10年ほど前だ。持病による体調不良が続いて心身が疲れ切っていたころ、友人が教えてくれた。心地よい香りが与えてくれる安らぎ感や回復感にはまり、専門の学校に入学。2014年に資格を取り、16年5月には自宅で「リラクゼーションサロン ナチュラリーユウ」を開業した。

 ローズ、レモングラス、ラベンダー、オレンジ……。植物由来の精油(エッセンシャルオイル)30種類を、相談者の気分や体調に合わせて調合し、香りを拡散させる道具で部屋に行き渡らせる。そんな空間で、女性向けのトリートメント(体のほぐし)をするのが主な仕事。初心者向けの教室を開くこともある。

 「気分が沈んでいる時は高揚さ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら