[PR]

 2日午後7時14分ごろ、東京都新宿区のJR新宿駅構内の山手線の線路上で、男性が外回り電車(11両編成)にはねられた。JR東日本と警視庁によると、男性は病院に搬送されたが、意識不明の重体。40代で視覚障害があるとみられ、現場付近に白杖(はくじょう)が落ちていたという。

 目撃証言などによると、男性は電車がホームに入る直前、線路に横になっていたという。同庁は自殺と事故の両面で調べている。同駅にはホームドアはなかった。

 都内では、1日にも葛飾区の京成立石駅で、白杖を使っていた女性(66)が線路に転落し、電車にはねられて死亡した。(細沢礼輝)