[PR]

 能登や加賀など県内の観光名所を巡りながら地域の食材を味わえる「レストランバス」を、金沢青年会議所(JC)が来年度運行する。県内すべてのJCが協力し、自然や文化など石川の新たな魅力を掘り起こしてツアーに組み込みたいという。

 レストランバスは1階にキッチン、2階には25席分の対面式客席を配置。開閉式の透明の屋根で、食事をしながら開放的な景色を楽しむことができる。

 人口が減り、低成長時代を迎えるなか、石川県を発展させるためには、「各地域の観光資源となる需要を開拓し、県全体の観光価値を高めていくことが必要」と金沢JCは分析する。

 来年4~6月に実施予定のツア…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら