[PR]

 国内フリーエージェント(FA)権を取得したプロ野球ヤクルトのバレンティン外野手(35)が3日、自身のツイッターで「Which team u guys wanna see me play next year?(来年、どのチームでプレーするのを見たい?)」とつぶやき、ファンの注目を集めている。

 バレンティンは2013年にプロ野球記録となる60本塁打をマークした長距離打者で、ヤクルトで9年目となった今年は120試合に出場し、打率2割8分、33本塁打、93打点の成績。今年8月、国内FA権の取得条件である出場選手登録期間8年に達していた。

 プロ選手が自分の所属先について希望を問う珍しいツイートに、投稿から4時間で1000を超すコメントが寄せられている。ファンたちは「Please come and play for Tigers!(阪神に来て、プレーして!)」「読売ジャイアンツ Giants 2年12億円でどうでしょう」「swallows needs you(ヤクルトにはあなたが必要です)」など、熱いメッセージをつづっている。