[PR]

 長崎市のコンビニで9月、店員を脅してレジから現金を奪う事件が起き、その後、強盗容疑で市内の少年(16)が逮捕された。ナイフを突き出し「金を出せ」。そんな場に居合わせた店員2人に話を聞くと「コンビニ強盗って本当にあるんだと驚いた」「腕っ節に自信があったけど、体が動かなかった」――。(横山輝、米田悠一郎)

ナイフを向けられた男性従業員(52)

 3月から働き始め、週4回、夜勤に入っています。夜勤は仕事が多く大変です。接客以外にも、たばこの補充や新しく入ってくる商品を並べたりし、業務終了まで気が抜けません。

 午前2時ごろには雑誌や本が入ってきます。お客さんはほとんど来ません。この日も、いつものように中腰になって本を並べたり、仕分けたりしていました。

 「金を出せ」。いきなり、後ろから声がしました。驚いて振り向くと、ナイフが目に入りました。仁王立ちの男がいました。

 そのとき思ったのは「コンビニ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら