[PR]

 第200回臨時国会が4日召集され、安倍晋三首相は同日午後、衆院本会議で所信表明演説に臨んだ。憲法改正の議論を進めるよう呼びかけたほか、社会保障制度改革、消費増税に伴う対策などに触れた。外交では、北朝鮮との首脳会談に向けた意気込みを語り、関係が悪化する韓国についても言及した。

 首相は悲願とする憲法改正について、「令和の時代に日本がどのような国を目指すのか。その理想を議論すべき場こそ、憲法審査会ではないか」と議場の国会議員に呼びかけた。

 7月の参院選で初当選した筋萎…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら