[PR]

 北朝鮮が2日に打ち上げた弾道ミサイルをめぐり、国連安全保障理事会は8日昼に対応を協議する。理事国の英国とフランス、ドイツが3日までに要請した。安保理関係者が明らかにした。全会一致で北朝鮮を非難する声明を出せるかが焦点となる。

 安保理関係者によると、協議は8日の会合後、非公開で行われる。当初は安保理日程がない4日に開かれるとの見方が強かったが、理事国間での調整を経て、米国と北朝鮮によるストックホルムでの実務者協議の再開が見込まれる5日の後に協議することになった。

 安保理は8月、北朝鮮による一…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら