【動画】10月1日に誕生したエンペラーペンギンの赤ちゃん=アドベンチャーワールド提供、大野宏撮影
[PR]

 和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで世界最大のペンギン、エンペラーペンギン(コウテイペンギン)の赤ちゃんが誕生した。同園13例目。当面は人の手で育てるが、親鳥の元へスムーズに戻して将来の繁殖につなげられるよう、飼育係がペンギンの扮装をするなど工夫を凝らしている。

 21歳の母親が7月26日に産卵。体重40キロ近い親鳥に潰されないよう孵卵器(ふらんき)で温めていた。9月中旬には卵が動き、29日にひなが内側から殻を壊す「嘴(はし)打ち」を観察。1日に孵化(ふか)した。体重300グラムだった。

 同園では2004年にエンペラ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら