[PR]

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)で、日本代表が5日、サモアを破った。日本のスクラムを最前列で支えたのが、背番号3、プロップの具智元(クジウォン)(25)=ホンダ=だ。

 スクラムの鍵を握るといわれる右プロップ。金星を挙げた9月28日のアイルランド戦に続き、先発出場を果たした。チーム最重量となる122キロの恵まれた体を生かし、世界屈指のパワーを持つサモアにタックルを挑み、後半途中で退くまで日本の攻守を支えた。

 韓国出身。父の東春(ドンチュン)さんは1980~90年代に韓国代表を担い、「アジア最強」と呼ばれた名プロップで、ホンダでもプレーした。父の背中を追い、具は小学校6年の時にラグビーを始めた。「父がプロップだったので、始めた時に3番をやると決めた」

 中学に入ると、兄の智允(ジユ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら