[PR]

 人前で話したり、歌ったりすることが以前は苦手でした。みんなで歌うのは大丈夫だったんですが、一人となると緊張しすぎて泣きそうになるぐらいでした。

 元々歌って踊ることは好きで、大学入学後はアイドルのコピーダンスをするサークルに入りました。SKE48のオーディションを受けたのは、その延長でした。握手会があるのは知っていたんですけど、トーク力をこんなに求められるんだなってびっくりしました。

 昨年、シングル「いきなりパンチライン」で、初めて選抜メンバーに入ることができました。選抜メンバーと(前支配人の)湯浅(洋)さんで、今後のSKE48について話し合うことがあったんです。(松井)珠理奈さんが休養されていた時期だったので、どう乗り越えるかということも先輩方が真剣に話していました。

 「どうしていきたい?」と振られた時、全然しゃべれなくて、「緊張しちゃうよね」って先輩がフォローしてくださいました。結局自分の意見は言えていないです。「まだ自分ってこのレベルなんだ」って感じました。先輩の輪の中に入ったら引っ込んじゃう。自信が追いついていませんでした。

 今年に入って、その自信がつい…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら