[PR]

 ブドウの実りに感謝する「甲州市かつぬまぶどうまつり」が5日、山梨県甲州市の勝沼中央公園であり、多くの観光客らでにぎわった。

 目玉は甲州ブドウ・ワインの無料配布や地元ワイナリーの試飲・販売コーナー。ワイングラスを手にした人たちが列をつくり、「酒盛り」に興じる姿も見られた。ブドウの早食い競争や皮飛ばし大会も開かれ、入賞者にワインが贈られた。山腹に鳥居の形の火を浮かび上がらせる「鳥居焼き」と花火が、祭りのフィナーレを飾った。(永沼仁)