[PR]

 タイの国立公園にある滝で5日、6頭のゾウが死んでいるのが見つかった。この国立公園によると、子どものゾウを助けようとして次々に滝に落ちた可能性があるという。

 ゾウが見つかったのは東北部ナコンラチャシマ県のカオヤイ国立公園。5日早朝、ゾウの鳴き声が園内に響き渡ったことから、公園職員が捜索したところ、滝で3歳くらいの子どものゾウを含む6頭が死んでいるのが見つかった。当局は、先に滝に落ちた子どもを助けるため、仲間のゾウが近づいて転落したり、おぼれたりしたとみている。

 近くの岩場では衰弱したゾウ2…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら