6日に死去した金田正一さんと生前親交のあったタレントのブルゾンちえみさんが同日夜、所属事務所を通じて、追悼コメントを発表した。無名時代にアルバイトしていたレストランに、金田さんが朝食を食べに来ていて、有名になった後も交友が続いていたという。

 コメントは以下の通り。

 私にとって、金田さんはすごくすごく大切な家族のような存在でした。

 バイト時代の私に「腹は減ってないか?ちゃんと食ってるか?」と毎日のように気にかけてくれました。

 今朝、偶然ですが、金田さんに電話をかけたい気持ちになり、かけたんです。

 そこで亡くなられたということを知りました。思ってもないことに、驚きと悲しみが押し寄せ涙が止まりませんでした。

 でも、きっと、金田さんが電話を私にかけさせたのだな、と思いました。

 金田さんは、きっと今も私の側にいて、前と変わらず私を気にかけてくれているのだろうな、と今は思っています。

 これからも心の側に、金田さんがいて、応援してくれていると思いながらしっかり生きて行こうと思いました。

 金田さん、本当に本当にありがとうございます。

 しっかり生きていきます!!!

■「速さに驚いて…」金田さんと…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら