[PR]

 マリンワールド海の中道(福岡市)のアオウミガメが、「モイネロ」と命名された。プロ野球・福岡ソフトバンクホークスのモイネロ投手にあやかった。

 名付け親は、同じキューバ出身の同僚のデスパイネ選手。名前を募集していた水族館をテレビの収録で訪れ、「顔が似ている」と名付けたという。

 カメのモイネロは「キュートな顔つき」(同館)が特徴。水槽には「わたしが名前をつけました!」とデスパイネ選手の写真が貼られ、人気を集めている。