[PR]

 甲府市中心部の広場がスポーツを楽しんだり、くつろいだりできる空間に生まれ変わった。1日から3週間の社会実験だ。

 市の甲府リノベーションまちづくり構想に基づき実施。甲府市丸の内1丁目の県民会館の跡地が会場だ。テーブルを設置し、スポーツ用品やレジャーシートが無料で貸し出される。火~木曜は昼休みに合わせ、日替わりで飲食店が出店。17日には映画「典座―TENZO―」が上映される。

 スケートボードや3人制バスケットボールができる設備も。スケートボードを滑りに来た韮崎市の五味伊吹さん(29)は「思い切り滑れる」と喜ぶ。11日午後6時から「テント泊」をする人も募集している。テント持参、無料。申し込みはLLCまちづくり甲府(055・233・2260)へ。(市川由佳子)