[PR]

 第19回東日本学校吹奏楽大会(北陸など6吹奏楽連盟と朝日新聞社主催)が13日、金沢市の金沢歌劇座で閉幕した。この日は小学生、高校部門に計30校が出場、それぞれに金・銀・銅賞が贈られた。

 北海道、東北、東関東、西関東、東京都、北陸の各吹奏楽連盟から推薦された高校少人数と小学生のバンドが出場した。

 結果は次の通り。

◇小学生部門

【金賞】遠軽町立南(北海道)、柏市立酒井根東(千葉)、札幌市立屯田西、矢巾町立煙山(岩手)、柏市立柏第二(千葉)、さいたま市立大宮南、いわき市立湯本第一(福島)

【銀賞】鯖江市惜陰(福井)、岩手大付、中野区立武蔵台(東京)、武蔵野市立第三(同)、甲斐市立敷島南(山梨)

◇高校部門

【金賞】聖徳大女子中・高(千葉)、秀明八千代(同)、玉川学園高等部(東京)、札幌山の手、慶応志木(埼玉)、千葉日大第一、富山工

【銀賞】高岡(富山)、小松大谷(石川)、仙台城南、八王子桑志(東京)、山村国際(埼玉)、旭川実(北海道)

【銅賞】秋田北鷹、札幌清田、大宮北(埼玉)、鶴岡東(山形)、佼成学園(東京)

関連ニュース