[PR]

 8日午後1時半ごろ、秋田県北秋田市森吉の小又峡にある「三階滝」付近で、観光ツアーの男女2人が渓流に流されたと119番通報があった。流されたのは静岡県藤枝市の70代女性とみられ、県警のヘリコプターが発見して救助したが死亡が確認された。男性は秋田県仙北市のツアーガイド小野信也さん(73)で、行方不明となっている。

 県警や消防などによると、ツアーの参加者は主に首都圏に住む50代以上の計18人。増水した沢を横切ろうと小野さんと女性客らが手をつないで歩いていた際、2人が流されたという。川を渡れなかった3人が一時取り残されたが、自力で下山したという。

 ツアーを企画した旅行会社によると、当初は北秋田市の森吉山(1454メートル)に登る予定だったが、小野さんと添乗員が、朝からの雨のために登頂は難しいと判断。三階滝に目的地を変更したという。小又峡は景勝地として知られる。