[PR]

 駐車場の一角が、高校の女子バレーボール部の練習場所になっていた。駐車場のフェンスをネットにみたてた守備練習などで汗を流す部員たち。

 千葉県や東京都の伊豆諸島などに大きな被害をもたらした台風15号から、1カ月が経った。伊豆諸島最大の大島にある東京都立大島高校の体育館は、屋根の一部が吹き飛ぶなど被害にあい、今も使用できない。

 「足りないものを数えたくない」。部長の菊地四季さん(2年)は、真っすぐ前をみすえる。「みんなで協力しあう大島ならではの良さなど、今あるものに目を向けたい。部活動を支えてくださる方々に感謝しています」

 現在、部員の保護者たちが中心…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら