[PR]

 9月8日深夜から9日未明にかけて、千葉県内に上陸した台風15号は、各地に大きな被害をもたらした。ジェフユナイテッド市原・千葉の練習場やスタジアムでも、ガラスが割れ、設備の屋根が吹き飛ぶなどの被害を受けた。

 停電が長期化し、ライフラインが断たれた地域からは、物資や復旧作業の支援を求める声が多く上がった。千葉を本拠地とするチームとして、すぐにでも被災地に駆け付け力になりたいという思いをチームの誰もが持っていたが、まずは目の前に迫った、14日のホームゲームの開催を最優先に復旧作業を進めた。

 スタジアムは無事に復旧し、予定通りホームゲームを開催できた。迎えるのは今年好調でJ1昇格も見える水戸ホーリーホック。一方、ジェフ千葉は苦戦が続き、6試合勝ちがない状況だった。

 試合当日は台風被害の支援を目…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも