[PR]

 第47回泉鏡花文学賞(金沢市主催)に田中慎弥さん(46)の「ひよこ太陽」(新潮社)が選ばれた。

 作者自身の日常をつづった7作で構成された掌編集。作家として苦労を重ねながら暮らす「私」の純粋で切実な告白が書かれている。

 選考委員は五木寛之、村松友視、金井美恵子、嵐山光三郎、山田詠美、綿矢りさの6氏。綿矢さんは報道各社の電話取材に、「何げない作家の日常が書かれているが、内容の切実さ、それでいて重すぎない語り口などが選考委員の心を打った」と説明した。

 自宅で受賞の知らせを受けたと…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース