[PR]

 イタリア・トリエステのジュゼッペ・ヴェルディ歌劇場の来日公演が、11月7日にオーバード・ホール(富山市牛島町)で開かれる。演目はヴェルディのオペラ「椿姫」で、射水市出身で欧州を中心に活躍するテノール歌手・澤武紀行さんが特別出演する。澤武さんに地元での公演にかける意気込みや、見どころを聞いた。

 ――ジュゼッペ・ヴェルディ歌劇場が初めて富山で公演します。

 ヴェルディのいくつかの作品の初演が行われた名門歌劇場です。7月にトリエステでリハーサルがあったのですが、ヴェルディ作品への誇りや熱意がすごい。大道具のおじさんが全曲暗譜していますから。奇抜な演出はしません。正統派で、圧倒的な表現力を持つ声で勝負します。

 ――椿姫はどのような作品です…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら