[PR]

 大型で猛烈な台風19号は12日夜から13日昼にかけて、県内に接近するか通過する恐れが出ている。両日に予定されているイベントの中止が相次ぐなど早くも影響が出ている。

 福島地方気象台によると、11日夜から次第に雨が強まる見込みで、多いところで同日夜からの24時雨量が100~200ミリに達すると予想。暴風や大しけの警戒も呼びかけている。

 イベントの中止は、12日の福島競馬場での「ふくしまEXPO」をはじめ、県内各地に広がり、主催団体はホームページ(HP)などで告知している。JR東日本は週末に列車の運行を取りやめる可能性があるとし、11日夕方にHPに掲載する予定。(古源盛一)