拡大する写真・図版 元OSKトップスターの高世麻央=2019年9月、大阪市中央区

[PR]

 OSK日本歌劇団を昨夏退団した元トップスターの高世麻央(たかせまお)が、大阪松竹座(大阪市中央区)の舞台にかえってくる。11月2日にある、1日だけの特別ステージ「My Departure Take on any color」。「エンターテイナーで女優の高世麻央として、いろいろな魅力を見せられたら」と話す。

 初舞台は1996年。解散や経営危機に陥ったOSKで存続のための署名活動にも携わり、2014年にトップに就任した。大阪松竹座でのお披露目は、OSK伝統のレビュー「春のおどり」だった。「毎年、毎回、松竹座で見える景色は違って、色あせることはない。今回はまた感謝の思いもプラスして、新たな景色を見られれば」

 構成・演出は北林佐和子。元O…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら