[PR]

 甲府市役所で初めての国際交流員として今夏、フランス人のファニー・オランジュさん(25)が着任した。甲府の魅力を発信したり、フランスの文化を伝えたりと、流暢(りゅうちょう)な日本語で活躍している。

 7日、フランス卓球連盟が甲府市を訪れ、通訳を務めた。2020年東京五輪のフランス代表が事前合宿で利用する市総合市民会館では「卓球台は何台用意するか」「五輪本番と環境を近づけて」という質問や要望を市の担当者に伝えた。

 フランス北部の都市ルーアン出身。母親の転勤で2年間、米オハイオ州で暮らした。そのころ見たテレビアニメ「セーラームーン」「ポケモン」で日本に興味を持ち、「メロディーみたい」と日本語を好きになった。パリの大学で日本学を専攻。東京外大へ1年間留学し、パリ郊外で毎年開かれる「ジャパンエキスポ」では通訳も務めた。

 国や自治体などが協力し、外国…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら