[PR]

 JR東海は11日、台風19号の接近に伴い、12日の東海道新幹線は東京―名古屋間で始発から運転を終日取りやめると発表した。名古屋以西は、名古屋と新大阪をそれぞれ午前6時台に出発する「のぞみ」「ひかり」「こだま」を上下各1本ずつ走らせるが、その後は運転を終日取りやめる。

 13日は線路の安全を確認したうえで運転を再開するが、運転本数が減ったり、運休したりする可能性があるという。(細沢礼輝)