[PR]

 長崎県諫早市の五家原岳中腹に広がる白木峰高原で、約20万本のコスモスが見ごろを迎えている。有明海や雲仙・普賢岳を背景に、咲き乱れる花を撮ることができると人気の場所。秋晴れとなった12日は大勢の人たちがピンクや白、薄紫の花を写真に収めていた。

 地元住民でつくる「白木峰高原育成会」が花の手入れを担い、今年はイノシシが土を掘り起こしたところに新しく種をまくなどして景観を保ってきた。会長の松本茂さん(69)によると、コスモスは10月末まで楽しめそうだ。(榎本瑞希)