[PR]

 国土交通省は13日、同日午前6時現在、国と県が管理する9河川10カ所で堤防が決壊していると発表した。

 決壊が確認されたのは、吉田川(宮城県大郷町)1カ所▽久慈川(茨城県常陸大宮市)2カ所▽越辺(おっぺ)川(埼玉県西部)1カ所▽九十九(つくも)川(埼玉県東松山市)1カ所▽都幾(とき)川(同)1カ所▽千曲川(長野市)1カ所▽秋山川(栃木県)1カ所▽粟野川(同)1カ所▽荒川(同)1カ所。被害はさらに膨らむ見込みで、国交省が詳細を調査している。

     ◇

 国土交通省は13日、台風19号による土砂災害の発生状況について、午前10時現在、12都県で計48件だったと発表した。内訳は土石流など4件、崖崩れ44件だった。