[PR]

(13日、ラグビー・ワールドカップ 日本28-21スコットランド)

 午後7時45分過ぎ。試合開始のキックオフから、日本は戦う意思を強烈に示した。

 SO田村が短いゴロを転がして、すぐさまのボール再獲得を狙う。高く上げる常道とは異なる弾道でミスを誘い、日本の連続攻撃から試合を始めた。先手必勝は勝負の常だ。

 スコットランドは、日本選手を抱きかかえるタックルを多用して、日本の速いテンポを出させない。密集戦でもボールに絡みついてきた。それでも日本は攻めを緩めない。フッカー堀江が、ロックのムーアが、CTB中村が、紺色の壁へ突き進んだ。

 「(スコットランドに)勝つために優しい気持ちは必要ない。鬼にならないといけない」。

 試合前、リーチは言っていた。…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら