[PR]

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で13日、女子テニスの大坂なおみがサプライズで登場した。

 13日の日本―スコットランド戦後、プレーヤー・オブ・ザ・マッチ(最優秀選手)の表彰でプレゼンターとして現れ、この試合で2トライを奪った福岡にトロフィーを手渡した。日本が初の決勝トーナメント進出を決めた試合で、さらに会場を盛り上げた。

 福岡はマイクを向けられ、「みなさん、たくさんの応援ありがとうございました。こうやって日本ラグビーの新しい歴史をつくるために、すべてを捧げてきました。本当に最高の瞬間です。ありがとうございました」と喜びを爆発させていた。