[PR]

(13日、ラグビー・ワールドカップ 日本28―21スコットランド)

 トンプソン(日) W杯4大会を経験し、日本では単独最多となる通算13試合目の出場。「4回目だから、ラストチャンスだった。今日の結果はすばらしい。まだ終わっていない」

 稲垣(日) 「4年間いろんなものを犠牲にしてきた。目標を達成できてよかった。(トライは)代表に入って初めて。みんながつないでくれて、トライってこういう気分なんだなと」

 ジョセフヘッドコーチ(日) 「選手は体を張って良い試合をした。スコットランドに経験値が劣る中で、最高のプレーをしたと思う」

 姫野(日) 再三のボール奪取で貢献。「スコットランドは速く、手ごわかった。自信を持って戦えたのが立ち直れた要因。ここを突破するために4年間やってきた。優勝を目指してやっていきたい」

 松島(日) 今大会5トライ目。「(福岡)堅樹に内側に自分がいると声をかけ、うまくパスをもらえた。もう、気持ちを南アフリカ戦に向けていく」