[PR]

 2019年ノーベル化学賞の受賞が決まった吉野彰さん(71)が14日、教授を務める名城大(名古屋市天白区)で記者会見した。日本人の化学賞受賞の歴史をひもとき、「19年前から受賞が決まっていました」と冗談を交えて振り返った。

 吉野さんは会見の冒頭、東京で15日に開かれる日本化学会主催のイベントで講演する資料を作る中で、「非常に重要なこと」に気付いたと述べた。「2019年に化学賞を受賞することが、19年前から決まっていました」

 その理由は――。リチウムイオ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら