拡大する写真・図版 崩壊した千曲川沿いの道路=2019年10月14日午前11時20分、長野県東御市、朝日新聞社ヘリから、堀英治撮影

[PR]

 記録的な雨量で各地に大きな爪痕を残した台風19号。12日夜の上陸から3日目を迎え、いまなお浸水などによる被害が続いている被災地の状況を写真でお伝えします。