[PR]

台風19号支援通信

 栃木県佐野市が、市内2カ所に災害ごみの仮置き場を設置し、搬入を受け入れている。災害ごみは①燃えるごみ②燃えないごみ③有害ごみ④粗大ごみ(家具など)⑤粗大ごみ(家電など)――の5種類に分別して搬入する。①~③については、できるだけ袋に入れる。冷蔵庫は、中身を空にしてから搬入する。

 運搬車は4トン車ショートまで。ダンプも4トン車までで、単一の種類のごみをおろす場合のみ利用できる。現場の職員が少ないため、荷下ろしなどをできる限り被災者自身が実施するよう求めている。身分証も持参する。開設期間と場所は以下の通り。

○開設期間

14日~11月15日(午前9時~午後3時。土日も可)

○場所

・赤見運動公園プール駐車場(国道293方面から進入する)

・中運動公園陸上競技場