拡大する写真・図版 雪組男役の彩風咲奈=2019年9月、兵庫県宝塚市、滝沢美穂子撮影

[PR]

 華のあるダンスと確かな演技力――。宝塚歌劇団雪組の男役スター彩風咲奈(あやかぜさきな)の魅力が詰まったミュージカル「ハリウッド・ゴシップ」が上演中だ。2年ぶりの主演作で、のびのびと舞台を跳ね回っている。

 愛媛県大洲市生まれ。雪組の主軸として成長を遂げ、入団13年目を迎えた。主演作は2017年の「CAPTAIN NEMO」以来で、この間に「ファントム」の父親役やコメディー「20世紀号に乗って」などで力を蓄えてきた。

 「(今作は)久しぶりのオリジナル作品で、自分の色んな面を見せられることが楽しいです。自分を素直に表現できるメンバーに囲まれて、のびのびとさせていただいています」

 1920年代のハリウッドを舞…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら