[PR]

 トヨタ自動車とダイハツ工業は、軽自動車のオープンスポーツカー「コペンGRスポーツ」を発売した。2014年発売のダイハツの「コペン」に、トヨタのモータースポーツの知見をとりいれたという。

 「GR」は17年にできたトヨタのスポーツカーブランド。コペンGRスポーツは2人乗りで、専用部品を使って走行の性能を高め、安定感のある乗り心地を実現したという。ボディーカラーは8色。開発と生産はダイハツが担い、全国のトヨタ、ダイハツの販売店で扱う。価格は238万円(消費税込み)から。