[PR]

 ソウルフルで伸びやかな歌声が印象的なシンガー・ソングライター、birdさんが今年、デビュー20周年を迎えました。歌姫がライブで愛用する「ベストのマイク」に出会ったのは昨年秋とのことです。自分の声との向き合い方についても語ってもらいました。

自分の言葉で歌を作らなきゃ

 私の音楽活動は入学した関西大学の軽音楽部に勧誘されたのがきっかけです。その後、学外では大阪のバーやレストランでジャズのスタンダード曲を歌うアルバイトをしていました。時にはジャニス・ジョプリンのしゃがれた声を再現しようと自分の声をつぶしてみたり、声域が驚異的に広いアレサ・フランクリンをまねようとしたりしたこともあり、試行錯誤の日々でしたが、結局、偉大な歌手たちの声に近づくことはできなかったんです。

 大学4年の時、周囲の学生は就…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら