[PR]

 日本郵便は15日、台風19号による被害で、東北や関東の10都県にある50の郵便局が被災し、郵便、貯金、保険の窓口業務を停止していると発表した。ATM(現金自動出入機)がある局では、すべてのATMが使えなくなっている。浸水被害が多いという。復旧できた局から再開する方針だが、一部は長期化する可能性もある。

 営業をやめている郵便局は次の通り。

 ◇岩手県

 宮古小山田(宮古市)、大槌桜木町簡易(大槌町)、堀内(普代村)、大浦簡易(山田町)、帯島(洋野町)、江刺大平簡易(奥州市)大日簡易(同)

 ◇宮城県

 初原(松島町)、鶴巣(大和町)、北郷(角田市)、磐城東根(同)、丸森(丸森町)、金山本郷(同)、館山(同)、筆甫(同)、小斎(同)、太子堂簡易(富谷市)

 ◇福島県

 郡山若葉町(郡山市)、郡山笹川(同)、郡山金屋(同)、平窪(いわき市)、赤井(同)、豊田簡易(同)、沢田(石川町)、石川駅前通(同)、本宮北(本宮市)、岩子簡易(相馬市)、伊達小島簡易(川俣町)、山木屋(同)、梁川(伊達市)、白根簡易(同)

 ◇茨城県

 国田(水戸市)、勝田枝川(ひたちなか市)

 ◇栃木県

 粟野(鹿沼市)、大平(栃木市)、皆川(同)、赤津(同)、栃木駅前(同)、佐野赤坂(佐野市)

 ◇千葉県

 布良(館山市)、西岬(同)、丸山(南房総市)、辻森(君津市)

 ◇埼玉県

 大滝(秩父市)

 ◇東京都

 東村山秋津(東村山市)

 ◇長野県

 長沼(長野市)、塩崎(同)、赤沼簡易(同)、大日向(佐久穂町)

 ◇三重県

 大王畔名簡易(志摩市)