[PR]

台風19号支援通信■

 NHKは15日、台風19号の被災地で10月と11月の受信料を免除すると発表した。対象となるのは、災害救助法が適用された1都12県の区域内で、半壊、半焼、または床上浸水以上の被害を受けた建物の受信契約。すでに支払い済みのものは、12月以降の請求に充てるという。契約者からの申請が必要。問い合わせはNHKふれあいセンター(0570・077・077、ナビダイヤルが使えない場合は050・3786・5003)へ