[PR]

 鹿児島ユナイテッドFCは9月27日、J1昇格に必要な「J1クラブライセンス」がJリーグから交付されたと発表した。ユナイテッドが同ライセンスを取得するのは初めて。

 ユナイテッドは、1万5千人以上を収容可能なスタジアムなどJ1に所属するのに必要な施設基準を満たしていない。将来、J1への昇格が決定した場合、3年以内に場所や予算、整備内容を含む具体的なスタジアム整備計画をJリーグに提出することなどを条件として、施設の整備に猶予期間を設ける例外規定が適用された。

 これまでのユナイテッド通算成績は9勝22敗4分けで、勝ち点31。22チーム中20位で、J2残留をかけた厳しい戦いが続く。同日の会見で、徳重剛代表は「上を目指せる環境が整ったことはうれしい。1戦1戦勝ち点を取れるように頑張りたい」と話した。(小瀬康太郎)