[PR]

 東京都目黒区の船戸結愛(ゆあ)ちゃんが虐待死した事件で、父親の雄大被告(34)に懲役13年(求刑懲役18年)の実刑を言い渡した15日の東京地裁判決の要旨は次の通り。

【虐待の激しさ】

 当時5歳だった女児は亡くなるまでの1カ月余りで体重の約25%が失われており、食事制限は明らかに不相当で苛烈(かれつ)だった。

 シャワーで冷水をかけた上、顔を何度も殴るといった2月以降の暴行は常習的で、執拗(しつよう)で強度なものだった。

 一連の虐待の悪質さと結果の重…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら