[PR]

 平和活動に貢献した人に贈られる「谷本清平和賞」の今年の受賞者が、被爆ピアノの演奏会を各地で開く調律師で、被爆2世の矢川光則さん(67)=広島市安佐南区=に決まった。公益財団法人ヒロシマ・ピース・センター(鶴衛理事長)が16日に発表した。

 矢川さんは2001年から被爆ピアノの演奏会を始め、自らピアノをトラックに積み込んで運転し、現地で設置もしている。

 現在は6台を所有し、これまでに2千回ほど演奏会を開催。2017年12月にはノルウェー・オスロのノーベル平和賞受賞記念コンサートでも使われた。来年には矢川さんの活動をモデルにした映画「おかあさんの被爆ピアノ」(五藤利弘監督)が全国公開予定だ。

 矢川さんは取材に、「普段は原…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら