[PR]

 トヨタ自動車が、小型車の主力「ヴィッツ」を「ヤリス」に改名する。海外での車名「ヤリス」を「逆輸入」する形で統一。あらゆるパーツを一新した新型ヤリスを来年2月に発売する。開発を担当した末沢泰謙チーフエンジニアと、トヨタコンパクトカーカンパニーの新郷和晃エグゼクティブバイスプレジデントが、東京都内で報道陣の取材に応じた。主なやりとりは、以下の通り。

コンパクト車の概念覆す、ライバルはアクア?

 新郷氏「今回、プラットフォーム(車台)もエンジンもパワートレインも、ほぼすべて一新して設計し直した。車自体ががらっと変わったんだ、今までのヴィッツとは違うんだ、というのを強くお伝えしたい」

 末沢氏「これまで、コンパクト…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら